毛穴ケアの注意点

毛穴ケアの注意点

毛穴の汚れを落とす方法は様々ありますが、その中に間違った方法でケアを行っている人もいるのは確かです。あなたももしかすると間違った方法で毛穴ケアを行っているのかもしれません。

 

正しい毛穴ケアを行う為に、今回は毛穴ケアの注意点を挙げていきたいと思います。
自分で間違った方法をしていないか確認しながら見ていって下さいね。

【強く洗う、洗顔のしすぎ】

たくさん洗った方が毛穴の汚れが落ち、スッキリすると思いますがそれは間違ったケアです。洗顔のしすぎは逆に毛穴の必要な皮脂までも落としてしまい、乾燥が悪化してしまいます。

 

毛穴にはホコリやチリから守るバリア機能があり、そのバリア機能があるからこそ毛穴から汚れを取り除くことができるのです。

 

そして、ゴシゴシと強く洗うこともNGです。毛穴に刺激を与えてしまうので、肌トラブルになる基になり、汚れや黒ずみを増やしてしまいます。

【毛穴パックだけでは効果なし】

汚れを落とす毛穴パックは色々な種類が発売されていますが、毛穴パックだけでは毛穴ケアはできません。毛穴パックをした後が重要です。

 

直後に保湿力が高い化粧水をつけたり、クリームをつけることで毛穴に充分な保湿を与えることができます。毛穴パックさえすれば大丈夫、と思いますが実は落とし穴があったのです。

【クレンジング・洗顔料】

毎日使っているクレンジング剤や洗顔料、自分のお肌に合ったものを選ぶことが重要です。

 

そして、クレンジング剤が強いもの、油分を取り除く力が大きい洗顔料はNGです。
毛穴ケアに大切なのは“保湿”“必要なだけの油”です。

 

皮脂はすべて取り除く必要はなくバリア機能の生成に必要な油は維持しなければなりません。

 

3つの注意点を挙げましたが、いかがでしたか?
もう1度、自分の毛穴ケアが正しいのかじっくり確かめてケアを行って下さい。