毛穴ケア〜角質培養〜

毛穴ケア〜角質培養〜

皆さんは“角質培養”という言葉を耳にしたことありますか?
角質培養を簡単に説明すると、「毛穴ケアを一切しない」ことです。

 

毛穴にどれだけ汚れが溜まったとしても、毛穴の黒ずみが目立ち始めたとしてもそのままにしておきます。そうすることで、もとからお肌に備わっていた機能が働き、綺麗なお肌へと導いてくれるのです。

 

信じられないかと思いますが、私たちのお肌にはそのような機能=お肌のターンオーバーが備わっているのです。小さい頃、化粧水やら保湿剤やらつけなくとも自然と綺麗なお肌を保つことができましたよね?

 

それはこのターンオーバーが上手く機能していたからなのです。

 

大人になるにつれて、美容化粧品をたくさん使うようになりお肌も化粧品の力に頼ってしまっていたのです。再びターンオーバーの力を蘇らせるために角質培養が女性の間で注目されるようになりました。

 

角質培養を行うには、必要最低限のお肌のお手入れをすることに限ります。

 

もちろん角質の汚れを落とす、こする、はがす、角質に触れる、強いクレンジング剤・洗顔料などは一切しない、使わないようにして下さい。毛穴の汚れが溜まり始めると、角質を取り除きたい気持ちがどんどん大きくなっていきますがそこは辛抱です。

 

お化粧もできるだけ薄く、簡単にとれる化粧品を使うこと。
化粧のノリが悪い日々が続くかもしれないですが、ひたすら辛抱して下さい。

 

その辛抱を乗り越えてこそ、お肌のターンオーバーが活性化され、毛穴が目立たない綺麗なお肌を手に入れることができるでしょう。