毛穴の黒ずみについて

毛穴の黒ずみについて

毛穴の黒ずみを取りたいですよね。1990年代後半に毛穴の角栓を取る商品が流行りました。鼻全体に貼って、しばらく経ってから取ります。すると、面白いように粘着質な毛穴パックに角栓がびっしりくっついてくるのです。

 

その、取れた角栓が見たくてつい、何度もパックしてしまった方もたくさんいました。

 

でも、確かに角栓は取り除けたのですが、毛穴がパックリ開いた状態になり、皮脂汚れやファンデーションが毛穴に入り込みました。残念ながら、毛穴をきれいにしたつもりが逆効果だったのです。

 

毛穴の黒ずみを取るには、毛穴に詰まった皮脂汚れやファンデーション等を落としながら毛穴を引き締める必要があるんですね。とは言え、今日実践したら明日、劇的に良くなるという訳では無く、日々の積み重ねが大切です。

 

一度、緩みっぱなしになった毛穴を引き締めるのにも時間が必要です。

 

毛穴の黒ずみは、長い年月をかけて蓄積されたものなので、徐々に落としていくという気持ちがベストです。日々、皮脂汚れが蓄積しないように注意したりファンデーションを清潔に洗い流すことが大切です。

 

毎日、お風呂で温めて毛穴を開かせて汚れを取り除き、その後はしっかり毛穴を引き締める習慣をつけましょう。そうすることで、毛穴に余分な汚れがたまりにくい肌になります。